アラサー干物女pokoの婚活ブログ > 恋工房 > 恋工房の婚活パーティー

恋工房の婚活パーティー

どうも、ポコです。

本当に久しぶりに恋工房婚活パーティーに行ってきました。

はじめて、男性エグゼクティブ編というタイプの
婚活パーティーに参加してみました。

男女17対20ぐらいのもので、
順番に男性が回っていくスタイルでしたが、
プロフィールみると、
会社役員とか、お医者さんとか、とにかく
年収が高そうな人ばっかりでした。
女性も、綺麗な人が多くて、ちょっと不安になりました。

年齢層は、30代後半の人が多く、高めでした。
なんか、話してると、冷静すぎて、面接受けてる気分になりましたが、
皆さん、落ち着いてて、本当に大人って感じの方ばかりでした。

ただ、最後の方に一人だけ、めっちゃコミュ障というか、
全然、こっちに対して、興味なさそうな男性Aがいまして、
ずっと、あごひいて、めっちゃ上目づかいでこっち見てるか、
下向いてるかって感じで、何か不快でした。
でも、せっかく話す時間なのに、黙ったまますごすのもと思い、
かなり話しかけました。

「プロフィールに書いてあるこのカップルになったら行きたい場所の○〇ってよく行くんですか?」


「いや、別に書いてみただけです」


なんだよっ。気まぐれかよっ。

この人だけは、嫌だっと思ってると、
第一段階の自己紹介回りは、終わりました。

そして、次は、フリータイムなんですが、
久しぶりすぎて恋工房のシステム忘れてましたよ。

恋工房婚活パーティーのフリータイムは、
最初に、女性が目をつぶって、
男性が来るのをまって、アナウンスに目を開けていいですよと
言われ目を開けると相手が座ってるというものです。
それが2回ほど繰り返され、
次に同じことを女性がするといった感じでした。

今回は、女性の方が人数が多かったんですよね。
目開けたら、誰も座ってなかったら悲しくないですか。
このシステムマジでいやなんですけど。

そして、まず男性側の1回目の時、
目をつぶっていたのですが、
誰も座ってなかったら、どうしよう。。
誰でもいいから座っててほしいな。
と思い、目を開けると、コミュ障のAが座ってました(゜∀゜ゞ)

確かに誰でもいいから座っててって思ったけども。。
マジか。

座ったのに、全然話しかけてこね~し。
仕方ないので、頑張って話しかけましたよ。
さっき、プロフィールでつっこみを入れてなかったところ、
ひたすら、つっこんで聞いてみましたよ。

「猫飼ってるんですか?」

「はい、飼ってますよ。」

「いいですね!羨ましいです。何猫ですか?」

「さぁー、日本猫じゃないっすか?」


しらねぇよ(´゚ω゚`|||)
何で、私に聞いたん。

とAとの会話に疲れ果て、
フリータイムおわりました。

次に、女性のフリータイムだったんですが、
私が、行こうかなと思ってた人のところには、
すでに人だかりが。

すごい、人気でした。そうだよね。若いし、いい感じだしな。
二人以上いたら、じゃんけんで決めるそうです。
友達は、2番人気の人に向かっていき、
じゃんけんにも、参戦し、
席をもぎとり戦ってましたが、
ポコは、心が折れ、近場の空いてた、席に座り、
何も実りのないフリータイムが終わりました。

そして、婚活パーティーは、終わりました。

友達は、第2希望の人とカップルになっていました。
ポコは、カップルになることもなく、
Aさんに謎の労力を使い切り、
疲れ果て、終了しました。

今回、初めて、男性エグゼクティブ編という
婚活パーティーに参加してみましたが、
年齢が30代後半と高かったですね。
やっぱり、稼げるまで年齢がどうしてもかかっちゃうんでしょうね。
ちゃんとしてる大人で仕事も好きそうな感じの人が多いなという印象でした。
仕事を好きな人は、好きなので、そういった方は、好きなんですよね。
別に年収高ければいいってもんじゃないと思うし、
次は、普通のホワイトキーの婚活パーティーに参加しようかな。


↓ ブログランキングにご協力おねがいします!


  • にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する